ブログトップ

acci-cocci あっちこっち

acciicocci.exblog.jp

ユーリ ノルシュテインの世界より—話の話ー

『ユーリ ノルシュテインの世界—話の話ー』
つぶやくような子守歌。それに呼び出された狼の子。狼の子はおぼえている。廃屋に大勢の人が平和に住んでいた時代、街灯の下で男女がタンゴを踊った時代、男たちが戦場に奪い去られた時代・・。忘れ去られた時をこのアニメは詩として歌う。幻想的であり強烈なリアリティ。世界アニメ史上に残る名作。
e0196676_05156.jpg

1979年/29分/カラー
脚本:L. ペトルシェフスカヤ、 Y. ノルシュテイン
監督、アニメーション:Y. ノルシュテイン/美術:F. ヤールブソワ
撮影:I. スキダン=ボーシン
音楽:M. メェロ−ヴィチ、およびW. A. モーツァルト、J. S. バッハ
編集:N. アブラーモワ
声優 :A. カリャーギン(狼)

第十三回全ソ連映画祭 最優秀賞(ドウシャンペ/1980)
リラ国際映画祭 最優秀賞、国際批評家連盟賞、ノルド賞(フランス/1980)
オーバーハウゼン国際映画祭 国際映画クラブ連盟賞(西ドイツ/1980)
カトリック批評家賞(1980)
第五回ザグレブ国際映画祭 最優秀賞(ユーゴスラヴィア/1980)
オタワ国際映画祭 最優秀賞(カナダ/1980)
第二回モスクワ国際青少年映画祭 最優秀アニメーション賞、観客審査員賞(1980)
ロサンジェルスにおいて行われた映画芸術アカデミーがハリウッドASIFAと共催した国際アンケートで『話の話』が“歴史上世界最高のアニメーション映画”として認められた。(アメリカ/1984)
[PR]
by cocciacci | 2009-12-12 18:39 | 過去の映画上映
<< くじらの跳躍 たんぽぽ >>