ブログトップ

acci-cocci あっちこっち

acciicocci.exblog.jp

ベルギーと日本の橋渡し

ベルギーから、ベルギー時代に仕事をしていた、ダンスの振付家ピエール氏とマネージャーのキャロリンさんが来日。
今後ダンスを媒体とした、ベルギーと日本の交流をしていきたいと考えているようです。
今回は東京池袋芸術劇場で開催されていた、東京芸術見本市TPAM参加と、都内の劇場廻りが主な目的のようでした。acci-cocciの2人もベルギーと日本を結ぶお手伝いが、少しでもできたら、と2人に会いに行ってきました。TPAM詳細
今後5か年計画でベルギーと日本の橋渡し作業が始まる予定です

横浜赤レンガ倉庫1号館劇場前にて
e0196676_22565237.jpg

東京芸術劇場ロビーにて 左;Pierre氏 右:ベルギー時代はピエールのアシスタントとして仕事をしていたアルノさん
e0196676_22571121.jpg

おいしい!おいしい!!といいながらおにぎりを食べるPierre氏と美人で仕事ばりばりできるキャロリンさん
e0196676_22572756.jpg

アートを通して世界の皆が元気になりますように
[PR]
by cocciacci | 2010-03-07 23:01 | 日記
<< KAORI ITO 3月も続きます。映画が見たい! >>