ブログトップ

acci-cocci あっちこっち

acciicocci.exblog.jp

秋山 徹次 ミュージックライブ

秋山徹次  ミュージックライブ in SADO(東京)
Tetuzi Akiyama Music Live in Sado (Tokyo)
e0196676_7451920.jpg

秋山 徹次Tetuzi Akiyama

日程決定!
8月28日(土)18:30開場19:00開演
28th August (Sat)19:00〜(Open space at 18:30)


会場:acci-cocci
Place:acci-cocci

入場料:¥1500(当日¥2000)ワンドリンク付
Ticket:¥1500(¥2000sold on the day)with one drink

チケット予約/問合せ 
0259-55-2629(acci-cocciまで)

*前売り券は8月27日(金)23:59までにご予約(電話予約も含む)いただいた方は前売り料金(当日清算可)となります
*Please reserve befor 27th August(23:59) .You can get reservation price 1500yen.
Call to 0259-55-2629(acci-cocci)

+++
秋山徹次プロフィール
ギターという楽器の持つ特質に、自身の欲求をミニマルかつストレートな形で加えていくことによる、原始的で即物的な意味合いを含んだ演奏を得意とする。ミクロからマクロに至る音量を、繊細に、ときには大胆にコントロールし、身体の電子化を試る。
1987年に即興演奏を主体として自身のバンド"Madhar(マダール)"を結成。それと平行して、"秘響弦楽五重奏団”、杉本拓とのギターデュオ "Akiyama-Sugimoto”など、多くのバンドで活動。2000年以降はソロ活動も活発になる。不定期ではあるが、最も最近のバンド活動は、"Satanic Abandoned Rock'n'Roll Society”。
1995年にニューヨークで初の海外演奏。2000年以降は欧州でも演奏を始める。2002年以降は毎年海外遠征を行い,西欧、東欧、北南米、オーストラリア、ニュージーランドの数々のにフェスティヴァルにも参加している。
2000年以降はソロアルバムや、他の音楽家達とのコラボレーションアルバムも、国内外のレーベルから多数発表する。2005年に日本のHEADZからリリースした”獄門逝きの13号線、雷舞院刀狂”は、英Wire誌で年間ベスト50アルバムの8位に選ばれる。2006年以降、アメリカ・ミルウォーキーの "Utech Records"ポルトガルの"Esquilo"等のレーベルから、オフィシャルブートレッグとしてライヴ盤が発売されている。
profile
Guitar player
Born in Tokyo, April 13, 1964.
Akiyama specializes in creating music with elements of both primitivism and realism by connecting his own aspirations, in a minimal and straightforward way, to the special instrumental qualities of the guitar. Sometimes delicately and sometimes boldly, he controls sound volumes ranging from micro to macro, in an attempt to convert the body into an electronic entity.
[PR]
by cocciacci | 2010-06-08 16:55
<< 日々譚のかっぽうぎ 島に舞う パコと魔法の絵本 >>