ブログトップ

acci-cocci あっちこっち

acciicocci.exblog.jp

生まれて始めて3D映像を映画館で見た
映画監督ヴィム ヴェンダースによる作品[PINA]
PINAは日本でもファンの多いドイツのブッパタールを拠点とする振付家
2009年6月、ガンの告知を受けた5日後に68歳で死去
ヴィムがPinaのドキュメンタリー映像を撮っている途中だった
ビィムは映像を取りやめなかった

今日はダンサー野和田恵理花の命日
2人は同じ誕生日だった
きっとピナと野和田はあっちの世界で踊ってるに違いない

ほかの人はどう考え、何を望んでいるかを考えるべきではありません。自分に正直であれば私たちが共有する何かに出会えるのです。
第23回(2007)京都賞 思想・芸術部門を受賞したピナ・バウシュ氏からのメッセージ

さっき家の前に人が一人通れるくらいの小さな虹がかかった

film:from the artistic documentary "Coffee with Pina" (2006) by Lee Yanor
[PR]
by cocciacci | 2011-05-11 06:50 | acci-cocciラウンジ
<< いい空間 ブリュッセルへ >>